ワーママのミカタ

ワーママの見方と味方。

サンタさんの経済格差。

サンタさん考 去年、チャリティーサンタに参加しました。 チャリティサンタとは、 クリスマスイブの夜に サンタクロースに扮したボランティアが、 小さなこどもがいる家に プレゼントを届ける「サンタ活動」。 各家庭から預かるチャリティー金(寄付)で、 …

時を経た思い出と価値。

昭和の職人さん 大正生まれ御年95歳の祖母から 譲り受けた腕時計があります。 手巻き式の腕時計と懐中時計。 その昔、祖母が若かりしころ、 銀座の有名な時計店で購入したものらしいです。 大事に大事につかい、 いっしょに歳をとっていた時計だそうですが…

サンタさんの正体。

クリスマスツリー 12月にはいってクリスマスツリーをかざりました。 長女が4才のときに、ニキティキで購入した 120cmのグルーバルトレード社のツリー。 季節ものは収納もかさばるで買うのを悩みましたが、 この時期になるとこどもたちが よろこんで…

小学校の図工、個性を消すトラウマ。

小学校の図工 先日のこと、小2の長男が 「茶色のクレヨンを学校に もっていかないといけない」 と言いました。 「なんで?」 と聞いたら、 図工の授業で、 ザリガニを題材にして絵を描くという 授業があったようで、 先生から茶色のクレヨンを 指示されてい…

結局のところ、夫婦の秘訣。

気がつけば10年 スイート10なんていう 甘い響きはどこにもありませんが、 結婚10年目を迎えました。 学生時代からの付き合いのわたしたち夫婦。 もう知り合って20年ちかく。 新卒で社会人になった早々に わたしが東京からはるか遠くの 宮崎県に異動…

英才教育ママの行方。

好き放題書きますので毒にお気をつけください。 本当にいるの?教育ママって って、わたし、思っていました。 面白おかしいテレビの世界のことだと思っていました。 ですが、出会ったしまったのです。 超がつくほどの英才教育ママに。 おなじ習い事(ピアノ…

育休の意義。

ありがたい育休と子育ての苦悩 育休中、育児休業給付金をもらっています。 この給付金が支給されるたびに(2ヶ月に1度) がんばって働いてきてよかったと思えると同時に 育休の意味、意義について思いを巡らします。 思えば、さかのぼること10年前、 長…

「日本なんで?」と思った保活。

「日本しね」とは思わないが「日本なんで?」と思った保育園さがし 1年前の秋、 年度途中の復帰が決まっていたのに 保育園がどこも見つからず、 預け先がなかったわたしは その理不尽な現状をはき出すべく、 ブログをはじめました。 保活は茨の道? といえ…

バースデー(しまむら)がZARAに引けをとらない。

ZARAキッズもいいけれどバースデーも満足なこども服 バースデー(しまむら)を侮っていました、すみません。 こども服はおさがりもあったり、 おじいちゃんおばあちゃんが 買ってくれるのであまり困らなかったのですが、 ここへきて三男(2才)の服が 間に…

貯金できる人とできない人の“たったひとつ”だけのちがい。

実行あるのみ 横山さんの 「3000円投資生活」が とてもわかりやすく、 おもしろかったので、 図書館にあった他の2冊も読んでみました。 どの本も家計管理について 書かれている内容はほぼ同じですが、 これら三冊を読んで わたしが1番、響いたことはこ…

家計管理に着手。

具体的な道標 家計管理、投資の第一歩として横山さんの 「3000円投資生活」を読みました。 かなり前に図書館で予約していた本でしたが、 人気本のため、忘れたころに借りることができました。 とてもわかりやすい解説と語り口調で一気に読破できました。…

学びの種?お金と数字。

5才になる次男が、 最近やたらとお金に興味をもってきました。 「これいくら?」 からはじまり、 貯金箱にためているお小遣い(お年玉などの小銭)を数えてみたり。 最初は、あまりにお金ばかり数えているのもなんだかなと思っていたものの発想をかえました…

長女の子育てにおいて後悔していること。

ずいぶんと前の記憶すぎて ずっと頭の奥の奥に追いやられていた記憶だったのですが、 引き出しの整理をしていたら 長女が2才くらいのときの育児日記がでてきて つい読みこんでしまった。 頭の奥から記憶が湧き上がってきて 胸をギュッと締め付けられるよう…

育児のもやもやが晴れてきたきっかけ。

もやもやが秋晴れに 先週から育児のもやもやで、 夫とざわざわしていましたが、 わたしのこころも秋晴れになってきました。 もやもやが晴れてきたきっかけは いくつかあります。 1,もやもやをはき出す場所があったこと。 2,モヤモヤに対して、目からウロ…

小2長男、ソロバンを習うことにした裏側。

珠算と計算脳 自慢じゃないですが、 といっても自慢にもなってしまいますが、 わたし、珠算4段、暗算5段の持ち主です。 中学まで、珠算を習い続けていました。 強豪珠算塾であり、全国トップレベルも 在籍する超スパルタでした。 毎日、月曜日から土曜日(…

夫と子育ての同志になりたいのだ。

いろいろざわつく部分もありますが、 こどもの存在は大きく、まさしくカスガイ。 表面的にはいつもと変わらないと 思える夫婦の会話ですが、 感受性の強い長女には、 夫婦のギスギスを感じとられているように 思います。 いろいろいろいろ考えてみたところ、…

大丈夫?わたし、絶不調。

昨日の涙が功を奏したのか(?) 夫は、昨日、夕方6時に帰ってくるというミラクルがあり、 授乳中の赤ちゃんのお世話のみわたしがやる以外は ごはんも育児もお任せしました。 ごはんが出来あがるころ、 わたしは言いようのない目眩がして 立っているのも困…

小2長男、登校しぶりからの見ちがえる成長。

登校しぶりからの成長 いま、小2になる長男の小学校1年生の1学期を思い出してみると、 このまま不登校への道にすすむんじゃないか と危機感を抱いて登校に付き添っていました。 wm-mikata.hatenablog.com あれから、1年以上すぎ、 2年生になった長男。 …

更新頻度が間遠ですが、ブログつづけます。

ブログを書きつづけること このブログの熱烈なファンであるオットは ブログが更新されないことが残念なようです。 自己表現のひとつとして書き始めたブログですが、 ブログへのモチベーションが切れてしまうとき、今。 ですが、読者登録してくださった方々や…

育休折返し地点、できたこととこれからやりたいこと。

赤ちゃんの急激な成長とわたしの停滞、いや後退 育休を1年、取得する予定です。 約半年、折り返し地点が過ぎました。 はやい、はやい、時間の流れがはやすぎる〜。 春にあかちゃんがうまれ、 泣くこととうんちすることと おしっこすることしかできなかった…

イレブンカット、コスパよし。

はじめての11cut こどもの髪のカットは おうちでやりますか? 美容院でやりますか? 長女はちいさいときから美容院です。 キッズカットに長く通っていましたが、 小3くらいから、わたしとおなじ美容室に通うようになりました。 長男(小2)、次男(5才)…

こどもの自転車保険は親の義務?

暑いのか寒いのかわからない と今朝、近所のおばさまがつぶやいていたのですが、 本当にそのとおり! みなさま、今日は半袖ですか?長袖ですか? うちの地域では、 小学校3年生から単独で 自転車に乗って良いことになっております。 (小2までは、親の付添…

お天気のいい日に大そうじ少しずつ。

三連休は運動会や習い事、 お出かけなど忙しくもありましたが、 連休中日がものすごく天気がよかったことから、 大そうじをすこしすすめました。 まずは、2階のサッシから。 というか2階のサッシだけなんですが。 戸建てとマンション、なにがちがうって、 …

おとこ兄弟のケンカは血をみる争い。

長女(10才)を筆頭に、長男(8才)、次男(5才)とつづきます。 長女と長男は2歳差 長男と次男は3歳差 この兄弟喧嘩の構図をみると、 おとこ(長男)✕おとこ(次男)の 兄弟げんかの激しさ、熾烈さ、凶暴さといったら、 もうちいさな戦争勃発のレベルです…

子だくさん先輩ママとのトーク。

保育園の運動会がありました。 ふだん、なかなか顔をあわせることが できないママたちや 会っても、「こんにちはー」 とあいさつしながら 「さよーならー」と手を振る お互いに忙しい生活のなかなので、 束の間ですが、運動会の合間にゆっくりと ママトーク…

カメラのキロクと家族の記憶。

カメラは家族のキロクと記憶 カメラはお手軽なスマホで十分と思っていたわたしですが、 本物のカメラで切り取る一瞬の映像、 永遠というキロクに ころりと魅力にとりつかれました。 といってもまだまだカメラ若葉マーク。 なかなか上達しません。 カメラは2…

「本が好き!」なこどもたちに育ったわたし流の読み聞かせ。

「本がすき!」といえる長女と長男 小4長女、小2長男をみていると、 本が身近なところにあって、 親目線でみて、本がすき!な方だと思います。 寝食を忘れるほど読書量がある とはちょっとちがいますが そんな本好きになったこどもたちの子育てを ふりか…

iPhoneを紛失してしまいました。

さあ、あなたならどうしますか? スマホや携帯を家に忘れて でかけてしまった時、 もう駅まで来てしまったとか、 かなり家から離れたところまで きてしまった場合、 あなたはうちまで取りに戻る派ですか? それとも携帯を忘れても気にしないで 出かけてしま…

【時短への道】プラーバ生活。使い勝手は?

働きもののプラーバ プラーバ生活をはじめて 1ヶ月半ほどたちました。 ほぼ毎日、床ふきをするようになりました(プラーバが。) 振り返って、メリットとデメリットなどを まとめてみたいと思います。 購入を考えている方の参考になればぜひ。 プラーバはこ…

ムスメの成長への気配り。

女の子の体と心の成長 ムスメをもつ母親として、 気にかけておきたいことはいろいろとあります。 ひとつには心と体の変化。 まだ先のことですが、 初潮や性のことなども、 しっかりと教えていく必要があると 考えています。 そんなときによくよんでいるブロ…