ワーママのミカタ

ワーママの見方と味方。

一時保育のゲンジツ。

さがし続ける保育園問題。

頼みの綱は一時保育でした。

3人目の子の復帰のときも
年度途中だったので

一時保育を使って復帰しました。

一時保育とは、園によってさまざまですが、
仕事や出産の理由で週3〜5日程度利用できる定期利用から
リフレッシュが目的の1ヶ月1〜2回程度利用できる私的利用、
急な用事や体調不良のための緊急一時利用などがあります。


でもどれも予約は激戦中の激戦ですね。

わたしの場合、正社員で週5日勤務なので
週3日の一時保育じゃあ足りないんです。
週5日利用できる一時保育が必要なのです。

が、なかなか週5日の定期利用ができる
一時保育はない!
あっても超激戦です。

3人目の復帰のときは、
幸運にも週5日の一時保育の枠を確保できました。


どうやってか?

それは運を天にまかせる抽選。

わたしの知る限り、一時保育の定期利用はほとんどが抽選で抽選のほかは、

予約日に電話をひたすら
かけまくるというアナログな方法。


抽選は3ヶ月に1度の抽選で
3ヶ月ごとに利用が決まります。

この3ヶ月ごとってどう思います??

現実的に、仕事していて
3ヶ月ごとに預け先が決まる不安って

想像しただけでおそろしい。


だって、もし3ヶ月は預け先が決まって復帰したとしても
その先は預け先は未定なのですよ。


そんな気持ちのまま働けなんて理不尽。

でも、抽選に外れた人にとっては、
3ヶ月後の抽選にかけて機会が与えられるという意味では平等?

でも綱渡りの日々は、働く母には厳しい。


話はもどって
週5日利用できる定期利用にかけて
わたしは淡々とその抽選日にかけたのです。

ですが、

なんと!
なんと!!


抽選日の確認の電話をしたら
「今年から3ヶ月ごとの抽選ではなく、
1年ごとになりました。」

との返答。

「へ?」

どうやら、園の方針で
今年度から1年分の枠を
前年度の2月に抽選するということになったそうです。


「へ?」
ですよ、そりゃあ。

わたしの情報収集不足?
そうかもしれません。。。
誰も責められません。。。