ワーママのミカタ

ワーママの見方と味方。

子育て世代の戸建てのメリット。

これは答えなんて、人それぞれ、生活スタイルによる
っていうことで結論なんてでないんですが、
わたし的ミカタで、
これまで住んでいたマンションと今住んでいる戸建を比較して戸建に住んでよかったところを書いてみたいと思います。

まず、戸建てのメリット1

騒音トラブルから解放される

引っ越し理由のひとつでもあったんですが、
こどもに日々、足音やあそぶ音などで注意することがなくなりました。

これは毎日のことなので本当によかったNo.1なところです。

まだ赤ちゃん期は、それほど問題ないと思います。
これが歩き出して3歳くらいになった特に男子。

戦隊モノに興味が出てきて、
戦いごっことかで遊びだすようになると、
とんでもないことになります。

ソファから飛び降りるとか家でおいかけっこをしだすとか
平気でやりますからね。

わが家は、長女、長男、次男、三男と、長女のあとに男子が3人つづきます。汗

今でさえも、長男と次男で遊びがダイナミックな男子二人。

三男の男子が、3歳くらいになった時のことを
想像するとクラクラします。

そうはいっても、まったく騒音が出ないかといえば
戸建てでもこどもの泣き声やあそび声は
近所に聞こえていると思います。

なのでもちろん、ご近所づきあいも大切にしています。

こどもに
あいさつをしっかりさせる
隣の方に会った時には、「いつも騒がしくしてすみません」とあいさつするなどはしっかり心がけております。

ご近所さんはみんな子育てを終えたシニア世代で、お孫さんもいる方も多いので
いつもやさしく見守ってくださって感謝。

戸建てのご近所づきあいについても、引っ越し前は不安だらけでしたが、引っ越ししたいま、ご近所づきあいは大事だと思うエピソードがいくつかあり、今はメリットとまで考えるようになったので、またご紹介したいです。

戸建てのメリット2

駐車場(駐輪場)が近くて便利。

マンション時代は、駐車場とマンションまでの
距離と時間が地味に負担でした。

特に、子連れでの買い物。

買い物の量が多いうえに
こどもが寝てしまったりして、
重い荷物を抱えて、何度も往復なんて普通にありました。

そして、急いでいるときに限って忘れもの。

近いようで意外に遠いのが、
マンションの駐車場です。

その点、戸建てのメリットは駐車スペースが玄関の前。

子育て世代には、じんわりうれしい点だと思います。

戸建てのメリット3

庭でこどもをあそばせられる

駐車スペースや庭がついている戸建であれば、
こどもがちょっと外に出てあそぶことができます。

公園に連れて行きたいけれど、体力と時間がないときに、
外であそばせられるスペースがあると親も楽だし、こどもの気分転換にもなります。

うちでは、外の庭で
葉っぱや泥をつかってママゴトなどを楽しくやっています。

あと、お家を一周ぐるっとするだけでも、
こどもにとってはかなりの探検ごっこになってます。

道路に飛び出さないように細心の注意を払う必要はありますが。

戸建てのメリット4

収納スペースがおおい。

各部屋に結構な容量の収納スペースがついています。

こどもができると、季節のイベントのものって増えませんか?

おひなさま、かぶと、こいのぼり、クリスマスツリー・・・

用意しないという選択肢もありますが、
個人的には、日本の文化、伝統も大事にしたいし、
イベントをこどもといっしょに楽しみたいのでわが家にはあります。

マンション時代には、こいのぼりは、収納スペースや設置の問題から見送りましたが、戸建てに引っ越してからようやく買いました!

これらの季節ものの収納もなにかとかさばるので、
収納が多いことは子育て世代にはメリットです。

あと、こどもがいると、三輪車やらスクーターやらストライダーの乗り物系ってふえていきます。
これらも戸建てだと庭や玄関先に置けるので便利です。

これらの戸建のメリットは、ワーママに限らず、子育て世代に共通したメリットになりますが、
わたしが、声を大にして言いたいワーママにとってのメリットがあります!

長くなったのでこれは別記事にします!