ワーママのミカタ

ワーママの見方と味方。

朝じかん、わたしとオットの家事分担。

朝じかんのスケジュール




6時ごろ〜
わたし、起きて身支度。
もう立派なアラフォー、
睡眠時間と体力は比例関係にあり、
5時台には起きられません、汗。

わたし、予約しておいた洗濯ものを干す。
予約を忘れた日はお急ぎコースでまわす。

晴れの日は外干し
曇りの日やあやしい天気のときは浴室乾燥
雨のときは乾燥
にしています。

わたし、朝ごはんの準備。
ニュースを横目に保育園の支度などもろもろ。
ひとり先に朝ごはん。

7時ごろ〜
こどもたち、起こさずとも
長男、次男、長女と順に
起きてきます。

こどもたち、寝ぼけ眼で
教育テレビをみる。

7時半ごろ〜
オット、1番下の三男と
いっしょに起きる

こどもたち、朝ごはん。

オットと家事をバトンタッチ

わたし、出勤

8時〜
小学生組、学校へ

オット、残っている洗濯ものを干す

オット、ゴミ出し

オット、時間に余裕があるときは
夕ごはんの下準備(週2回くらい)

オット、朝ごはん片付け

オット、身支度

オット、保育園組のこどもたちの身支度

9時〜
オット、こどもたち保育園へ

こんな感じで朝じかんを過ごしてます。

朝は、こどもたちがあまり愚図らないので
助かってますが、
たまに、愚図る日があると
家事が滞ります。

小学生組は、自分のことは自分で
できるので、忘れ物がないかの声かけだけ。


こども2人のときよりこども4人いる朝の方がラク



1人目、2人目の復帰に比べたら
すごーくスムーズな朝じかん。

1人目のときも2人目のときも
わたしが一番はやくに家を出てました。

そのときは、朝、家をでるときに
こどもたち号泣って日も
めずらしくなく、
後ろ髪を引かれる気持ちで
会社に行ったことも何度もあります。

が、いまや、
こどもから

「おかあさん、がんばってー」

と見送られます。

1番下の1才になる三男も
全然泣きません。

上の子たちの存在のおかげかな?

上の子たち3人分=わたし
くらいの存在感
があるようです。

こども4人だから朝の忙しさが
4倍になるわけではなく、
上の子たちが成長する分、
助けてくれるので
むしろどんどん楽になってきています。