ワーママのミカタ

ワーママの見方と味方。

いそがしいワーママの時短な朝ごはんメニュー。

朝ごはんの時短メニュー

 
いそがしい出勤前、
朝ごはんの支度に時間はなかなか
かけられません。

もちろん
ごはん+お味噌汁+お魚+納豆
みたいなthe和食なメニューが
本当は理想なのでしょうが
現実はなかなか難しいところです。

うちのこどもたちは
野菜嫌いなので
朝からサラダとかつくっても
ぜったい食べません。

なので、うちでは、
野菜がどーの
栄養がどーのというよりも
親もラクして
そして、こどもたちが好きな
朝からパクパク食べる
あったかメニューを
取り入れています。

参考になるか
はなはだ疑問ですが、
わが家の

10分あればできる
時短な朝ごはんメニュー

をご紹介します。

1.おうどん
(所要時間10分)

一応、お出汁をとって

といっても、沸騰したお鍋にこの出汁パックを
いれるだけなので手間いらず。
少々お高めですが、この便利さで
このお出汁の味がでれば文句なし。



薄口醤油、みりん、お酒のシンプルな味付けに
冷凍うどんをいれておわり。
日によってあげ玉や刻み海苔、削り節、冷凍小口ネギを。


やっぱり冷凍うどんはカトキチです。




うどんは消化もよく
こどもたちもおうどん大好きなので
朝からよく食べます。

2.シュガートースト
(所要時間5分)

こどもって甘いもの好きですね。
うちではパンにシュガーをぬって
オーブンでこんがり。
ヨーグルトをいっしょに。
糖分は頭の回転にも良いということで
あまい朝ごはんも良しとしています。


このシュガートーストがお気に入り。



3.ホットドック
(所要時間5分)
IKEAに行くとき限定ですが、
IKEAでホットドックのセットを買います。
ソーセージは冷凍できるので
多めにストック。

ケチャップもIKEAのものを使うと
まったく味がいっしょ!

沸騰したお湯にソーセージをいれて
あたためるだけ。
その間にパンをあたためて
はさんで出来あがり。
ケチャップはこどもたちが
好みでかけます。




4.サンドイッチ
(所要時間5分)

サンドイッチといっても
中身はジャム。
こどもがすきなぶどうジャムと
いちごジャムでサンドイッチ。
なんとも簡単だけど
こどもが大好き。
お手軽コーンスープといっしょに。




5.鮭ごはん
(炊く時間はのぞいて所要時間10分)

唯一のごはんメニューは
薄口醤油で炊き込んだごはんに
あたためた鮭を
ほぐしてまぶすだけ。
おにぎりにするとたくさん食べます。
前の日のお味噌汁をいっしょに。


このしっかり朝ごはんの焼魚シリーズは
本当におすすめ。
宮城県産の地魚を
保存料無添加、着色料無添加でふっくら焼き上げた「温めるだけの本格焼魚」。
この味と便利さでこのお値段は大満足。
うちでは、常にストックしています。






だいたいこの5パターンを
ぐるぐるまわしてます。
メニューが固定化されていると
悩まずにすんでラク。

たまーに、焼きおにぎりや
ケロッグにたよることも!





やっぱり朝は時短いのち!
でもこどもがたくさん食べてくれて
つくる親もラクなのが一番です。