ワーママのミカタ

ワーママの見方と味方。

受験時期に思い出す、運の使い方には気をつけよう!

受験生へ贈る言葉



大学受験シーズンですね。

近くには、国立大学から
有名私大などたくさんあるので
この時期、受験生たちを
よく見かけます。

がんばってと心でエールを
送りつつ、
思い出す出来事があります。

あれは、1年前のこの時期。

うちの近く(徒歩5分ほど)に
有名難関私大のキャンパスがあります。

車で保育園の送迎を終えて
家に帰ってくる途中、
焦った様子の学生が
手を上げて必死にアピールしてくるのです。

なんだろうと思って、
車をとめると、

「○○大学ってどこですか??」

と必死の形相で聞いてくるのです。

「ここをまっすぐいって〜〜〜ですよ。」

と教えてあげたものの

「あの、実は、
昨日、徹夜して
バスで寝てしまって
乗り過ごしてしまって
もう時間がなくて
アタフタモゴモゴ・・・」

と焦りながら状況を
説明してくる学生さん。

わたしの親切心がはたらきまして

「送っていってあげましょうか?」

と言ったら

待ってました!と言わんばかりに
助手席に乗り込んできました。

大学正門まで送っていき、
学生さんを見送りました。

なんとか間に合ったようですが、
受験日前夜に徹夜なんて
ぜったいしてはいけないこと
ナンバーワンではないですか。

そもそも
運をここで使い果たしていないと
いいんだけど・・・

と学生さんの背中を見送りながら
わたしの心で思っていたことです。

がんばれ受験生!