ワーママのミカタ

ワーママの見方と味方。

文教地区ゆえのメリット。

大学のイベントはお得で楽しい

 
国立大学、有名私立大学、単科大学などが 多く点在して、教育機関が集まっているという点でみれば住んでいる地域は

文教地区ともいえると思います。

 

住んでみて実感しますが、大学などの教育施設がたくさんあると、そこで一般向けに開催される文化系、科学系のイベントや祭典がたくさんあります。

 

最近では、フィールドワークへ参加したり

wm-mikata.hatenablog.com

 

農工大のイベントにも参加。

wm-mikata.hatenablog.com

 

 

だいたい参加は無料なので 気軽に参加することができ、イベントの内容も 電気系、ロボット系の工作やものづくり、科学系の実験教室など無料といってもかなり濃いです。

 

単科系の大学では その大学の持ち味をいかした地域向けの公開講座が用意されており、それも無料がほとんどか 材料費のみの参加料です。

 

農学系イベントでは 大学内で飼養されている生き物とふれあうイベントや 大学内で栽培されている果物やお米の収穫体験があったり、


工学系のイベントでは、電池をつくろう、光の秘密をさぐろう、鉱物で万華鏡をつくろうといったような こども向け科学教室が開催されていたりこれらも無料で参加できます。 

 

学園祭も楽しい!


また、学園祭にも気軽に参加でき、

大学ごとの個性があって

工作作りや手芸教室、実験教室やマニアックな模型電車の展示などなど子ども向けイベントも充実しているので

子連れで参加してもかなり楽しいです。

 

近くの大学の学園祭では保育園の友だちにたくさん会います。

 

大学の公開講座は まだ参加したことがありませんが、こどもが興味をもちそうなものがあればそろそろ参加してみようと思います。

 

無料で開催してくれる 知的好奇心をくすぐるイベント、おさいふにとってもまた小さいうちから大学を身近に感じられる機会は、こどもにとっても恵まれた環境です。