ワーママのミカタ

ワーママの見方と味方。

やっとやっとやっとやりはじめたこと。

ずっとずっとずっと
やりたいと思っていながら
ついついあとまわしでやっていなかったことがあります。  
 
それは、4才次男のアルバムづくり!
 
もうすぐ5才になる次男。
 
次男がうまれてからずっとつくらなきゃと
思いながら、写真だけは撮りためていたものの
アルバムを買ってもいないというこの第3子の悲しい性。  
 
第1子の長女、第2子の長男には
張り切ってKOLOのアルバムをかって
つくっていたので、長女長男のアルバムはあります。

 
じぶんのアルバムをたまに見返しては
思い出をたのしんでいる長女と長男。  
 
写真をみているこどもたち、
思い出として現実の記憶に残っているのか
写真の記録からそれが思い出にすりかわっているのか
 
なんとも不思議な感覚になります。  
 
姉兄たちのアルバムをずっとうらやましそうに見つめていた次男。
それをみてわたしの闘志に火がつきました。  
 
ごめんよ、次男。    
 
 
まずは形からアルバム購入。
 
 

 

f:id:wamama-mikata:20180713201433j:plain

 

 
ということでついでに三男四男のアルバムも
作っちゃおう!ということで
KOLOのアルバムを色違いでどどんと大人買い。  

 

 

f:id:wamama-mikata:20180713201422j:plain

 

もちろん、1日でアルバムつくりは
完成しないので、
まずは現像してある写真を年齢ごとに整理して、
オットのiPhoneに撮りためてある画像をもらって
写真を現像して(←いまここ)
それをKOLOのアルバムにいれる予定。
 
あんなにやろうやろうと思っていて
5年近くできなかったのに、
いざエンジンがかかると、もう五合目までのぼってきた感じです。
 
いっぱいの思い出をつくろうね。