ワーママのミカタ

ワーママの見方と味方。

水泳が苦手な子のおすすめの上達方法。

これは長女に実践した方法ですが、
リーゾナブルかつ短期間
泳げるようになった 秘伝?の方法です。  
 
長女は、どちらかというと文化系。
体育苦手、水泳も不得意。
水に入るのは嫌ではないけれど泳げない
かといって、スイミングは習いたくないというタイプ。  
 
小学校に入学する前、
ママ友からきいた小学校情報では、
最近のこどもたちはスイミングを習っている子がおおいから
小学校では泳ぎ方を教えてくれないらしい
というウソか本当かわからないウワサに
戸惑っていた入学前。  
 
たしかにまわりでも人気の習い事といえばスイミング。  
お友だちでも多くの子が習っていて、
スイミングを習っている子は入学前に
クロールが泳げたりするので
まったく泳げない長女のことは
親としても気がかりでした。  
 
そんな長女が小学校に入学。  
小学校の夏休みには水泳教室がありますが、
泳げないので水泳教室に行きたがらない
→なので、ますます泳げない
→泳げないので水泳が苦手
というループにはまりました。  
 
このままでは小学校卒業まで
泳げないままなのかしら???
学校で泳ぎ方を教えてくれないって本当???
やっぱりスイミングを習うしかないのかしら???
なんて悩んでいた小2の夏。  
個別相談で担任の先生にも相談したほど。  
 
ですが、いま小4の長女、
スイミングには通わずに
クロール15m泳げるまでに成長しました!!!  
 
小2でまったく泳げなかった子が
スイミングの習い事に通うことなく
短期集中かつリーゾナブルに
泳げるようになった方法をお伝えしましょう!  
 
それはわたしのスパルタ指導
ではないですよ!  
 
まず、泳ぐってたのしい!
を経験するために
流れるプールに行きました。  
 

f:id:wamama-mikata:20180831121817j:plain

 
実家の近くに市営のプールがあって
そこでは流れるプールや流れるすべり台なども
楽しめるプールです。
なんと入場料は驚愕の100円。  
 

f:id:wamama-mikata:20180831121846j:plain

(公式HPより掲載)
 
去年、実家に帰省したときに
毎日、こどもたちを連れて流れるプールに行きました。
 
流れるプールにいると
泳げなくても泳げた気になるのが不思議。
 
そして、飽きもせず
ずっと泳ぎに夢中になるこどもたち。
 
そして泳ぐのたのしい!だいすき! また泳ぎたい!というプール大好きっ子にさせた去年の夏でした。
 
その年の夏休みの水泳教室では
嫌がらずに、学校の水泳教室に通いました。  
 
そして、今年の夏。  
 
市の主催のジュニア水泳教室に応募しました。
5日間の日程で、 受講料はプール使用料の100円✕5日間の500円。  
 
20人の生徒に対して
コーチが5人つくというかなり手厚い指導。  
 
泳ぎが得意な子もいれば、苦手な子もいますが、グループ別、個別対応で親身に指導してくれます。    
 
そして通うこと5日間。  
 
わたしが教えようと思っても
うまく教えられなかった水泳。
やはり教えるのはコツがいります。
 
専門のコーチの手ほどきのもと、通う前はまったくできなかったクロールが、
たった5日間でクロール15m泳げるまでになりました!!!  
 
そしてかかった費用は500円!
コスパ最高な水泳教室でした。
来年もこの短期の水泳教室に通おうと思います。
 
ちなみに、小学校では、
泳ぎ方を教えてくれないというウワサですが、
もちろん、授業で泳ぎ方の指導はあるらしいのですが、大人数に対して、こまやかな指導は無理というもの。  
 
その上、水泳の時間数も限られています。  
やはり、学校では個別に泳げるようになるまで丁寧に教えてくれるというものでもない気もします。
それはやむを得ないのかなとも思います。
なので、短期水泳教室に通って泳ぎを上達させるというのはかなりおすすめです。