ワーママのミカタ

ワーママの見方と味方。

こどもにとってお父さんの独り占めは特別な時間。そしてカマキリその後。

オット、長女とデート。そして長男とふたり時間



週末、オットと長女と二人で美容院に行きました。

本当は、わたしと長女といっしょに
美容院を予約していたのですが、
オットが髪を切りたいというので
予定を変更することに。

オットと長女、ふたりきりの時間は
双方とてもうれしそうでした。
お昼ごはんもふたりでデート。

男親にとってムスメといっしょに
髪をきりに行けるなんて
至福のひとときではないでしょうか?

そして、午後は
長男とオットとふたりでお出かけ。

アウターを買いにスポーツ用品店に行き、
アイスを食べ、ゆっくり買い物して帰ってきました。

長男も、お父さんと2人がいい!といって
弟たちがついてくることは許さず、
嬉々とでかけていきました。


こどもたちに特別な時間を



いつも家族みんなのおでかけか、
兄弟のだれかといっしょのお出かけかになるので、
長女や長男のうれしそうな顔をみて
おとうさんを独占して独り占めの
時間もたいせつだなと改めて思いました。

特に、長女と長男には知らず知らず
4人兄弟のなかで
我慢させてしまうことも多いと思うので
たまにはこういう時間も意識してつくろうと思っています。



カマキリその後



そしてカマキリですが
初代カマキリは
長男が、がんばってトンボやコオロギ、バッタなど
エサをあげつづけたものの
残念ながら2週間という短命でしたが
学校でつかまえたという
2代目カマキリをむかえました。

長男とオットが
カマキリにとり肉をあげていて
盛り上がっていました。
わたしは隣でカマキリにとり肉なんてもったいないと冷ややかな視線。


男っていつまでも少年の心ですねー。

つい2、3日前に
2代目カマキリが卵をうみ
大よろこびの長男。

卵を産みおわったカマキリは
死んでしまうらしく、
次の日、まだ生きているうちに
自然にかえしてあげました。

長男にこの絵本を買ってあげたら
目をキラキラさせてよろこんでいました。
ページをめくるのももったいなくて
大事に読むんだそう。
少年の心、大事にしたいです。