ワーママのミカタ

ワーママの見方と味方。

小4長女、女子特有の人間関係。

長女、小4女子。
 
ファッションにもこだわれば、
好きなキャラクターがあり、
お気に入りの小説シリーズがありと
心も女子へと成長中。  
 
そんな長女は、学校から帰ってくると
習い事のある日以外はだいたい
あそぶ約束をしてかえってきます。  
 
長女の話をきくと、小4になってから、
クラスのおともだち関係が
やけに頻繁にかわるなーと感じるのです。  
 
小学校低学年のときなんて 
アイカツ女子と仲良し、
あとは近所の昆虫女子と仲良し 
っていうわかりやすい構図でした。
 
 

 

 

wm-mikata.hatenablog.com

 

小4ともなるとクラスの人間関係は
日々、微妙にかわるらしく、
A子ちゃんとB子ちゃんは
すごく仲良かったのに
最近は決しておなじグループであそばないとか
A子ちゃんとC子ちゃんが急激に
仲良くなったとか。  
 
高学年になると
女子特有の世界ってできますよね。
あの前哨戦かしら
なんて思ってしまいます。  
 
小4女子のお年頃、
ハハにはわからないことも
いろいろでてくる頃です。  
 
長女は、というと
長女は性格的にも自分からおともだちを
誘うというのが 恥ずかしいのか、
断られたら嫌なのか
そういう気持ちがあるようで
自分からはおともだちを誘うことは
ほとんどないようで お友達から
声をかけられることが多いようです。  
 
今日はA子ちゃん、
明日はB子ちゃん、
明後日はA子ちゃんグループだったり、
最近、A子ちゃんとよくあそんでるなと
思っていたら、1ヶ月ほどたったら、
B子ちゃんとばかりあそんでたりして
ときには、珍しくD子ちゃんが
うちに遊びに来たり
まあ、こどもの人間関係に
母の入るスキなどないのですが。  
 
高学年女子特有の複雑な人間関係って
多かれ少なかれだれにでも通る道ですよね。  
 
そういうのが1、2年後には
あるんだなと思うと
ちいさいときから手のかからない
楽ちんな長女の子育てでしたが、
女子ってムズカシイかもと思ってしまいます。